記事一覧

レイジブルーが「築地銀だこ」とコラボ、日本の夏をテーマにTシャツなど発売

图片描述

アダストリアが展開するブランド「レイジブルー(RAGEBLUE)」が、「築地銀だこ」とのコラボレー ションアイテムを発売する。公式オンラインストア「ドットエスティ(.st)」と「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」では8月5日の今日正午から先行販売しており、8月6日から全国の店舗で取り扱う。

 今回のコラボは「餃子の王将」に続く飲食コラボアイテムの最新作で、フォトグラファーの小林真梨子、イラストレーターのNAGA、グラフィックデザイナーの吉田正崇がデザインを担当。日本の夏をテーマに、11種の異なるデザインの半袖Tシャツ(M、L/4290円)、赤と黒の2カラーを展開する総柄シャツ(M、L/5940円)と総柄ショーツ(M、L/5390円)、てぬぐい(5色/1320円)、扇子(4色/1650円)、巾着バッグ(3色/2750円)、バケットハット(3色/2750円)、トングサンダル(3色/2200円)、ソックス(デザイン4種/1100円)の9アイテムをラインアップする。コラボアイテムの下げ札には全国の「築地銀だこ」店舗(一部店舗を除く)で使えるクーポンが付属。また、東京の地域限定Tシャツも製作し、東京都の店舗とオンラインストアで取り扱う。

图片描述